Loading....

【注意事項】

  • 本記事の記載内容は2019年6月19日時点の情報です。ご契約の際は、翻訳API提供元会社の料金ページをご確認下さい。
  • 翻訳APIの契約はお客様と翻訳API提供元会社との利用契約となります。弊社はその契約内容および、その結果に関して一切の責任は負いません。

【回答】
「Rosetta(旧:Chatter Auto Translator)」では、翻訳APIとして以下が選択可能です。
翻訳APIの利用料金は以下の通りですが、ご契約の際は翻訳API提供元会社の料金ページの最新内容を必ずご確認下さい。

  • Google社の「Google Translation API」(外部サイト)
    • 翻訳の使用量に基づいて月額課金。使用量は 100万文字単位で計算。
    • 価格は20USD(米ドル)/100万文字/月
    • 使用量は翻訳対象の文字数です。例えば、「今日の東京の天気は晴れです。」を英語に翻訳する場合、使用量としてカウントされる文字数は14文字です。
    • 価格は「比例」計算で課金されます。実際に翻訳対象とした文字数に応じて請求されます。たとえば、1 か月以内に 75,000 文字を処理するように送信した場合、1.5 ドルが請求されます。

 

  • Microsoft社の「Microsoft Translator Text API」(外部サイト)
    • 無料と有料のサブスクリプションを提供。
    • 標準翻訳とカスタム翻訳のトレーニング料金の任意の組み合わせで、無料のサブスクリプションは200万文字/月まで使用可能。上限に達した場合は使用量が制限されます。お客様は、Free レベルの超過分を課金されることはありません。

Last Update: 2019年6月19日  

2019年6月19日 209 yuta  FAQ / トラブルシューティング (Rosetta)
Total 0 Votes:
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?

質問を投稿する

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?

Back To Top

質問を投稿する

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?