Loading....
  1. 設定メニューの「権限セット」を選択します。
  2. Chatter翻訳機能の一般ユーザ権限を割り当てる場合は「Chatter Auto Translator User Permission」を選択(クリック)して下さい。管理者権限を割り当てる場合は「Chatter Auto Translator Admin Permission」を選択(クリック)して下さい。
  3. 次に「Chatter Auto Translator Admin Permission」(管理者権限)の場合を説明します。「Chatter Auto Translator Admin Permission」のリンクをクリックします(※一般ユーザ権限を割り当てる場合でも同じ手順です)
  4. 「割り当ての管理」ボタンをクリック。
  5. 「割り当てを追加」ボタンをクリック。
  6. 権限を割り当てたいユーザを選択して「割り当て」ボタンをクリック。
  7. 割り当てが成功した事を確認して下さい。なおChatterフリーユーザなど一部ユーザライセンスのユーザには割り当てる事はできませんのでご注意ください。

【関連記事】

Last Update: 2019年6月19日  

2019年6月18日 286 yuta  インストール (Rosetta)
Total 0 Votes:
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?

質問を投稿する

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?

Back To Top

質問を投稿する

You will receive an email when your question will be answered.

+ = Verify Human or Spambot ?